カテゴリ:sports( 2 )
トリノももうすぐ終わりですが
女子フィギアに感動して涙してしまった。
氷のハートを抱えたコーエンの、素晴らしいスパイラルシークエンスと妖精のような美しい舞。
やっぱり4回転ジャンプは失敗し、力が続かずに悲壮の表情を浮かべながら踊り続けた安藤美姫を拍手で見守った観客。
女王のプレッシャーと世界中の期待を体中に背負って臨んだスルツカヤ。
そのとき、世界中で一番美しかった、荒川静香。
一番冷静でいられた荒川が金をとったのは結果として当然なのかもしれない。
失敗しないことと、失敗を恐れないこと。メダルに導かれるのは前者。
しかしトライし続ける姿は人々の心を打つ。
スポーツってとてもいいです。

それからトリノで面白かったのはカーリングとスノーボードクロス。
もっともっと観たかったなあ。
小野寺さんと林さんのコンビプレイが最高に決まるとわくわくした。
冬季種目で顔がしっかり写る時間はカーリングが一番長いような気がする。
カーリングはどこに行けばできるんだろう?北海道?

ああ。感動でこんなに涙もろいのはもしかして妊娠しているのか?
と今年のテーマに戻ってみたりして。
[PR]
by iam_nanae | 2006-02-24 15:58 | sports
アジアカップ優勝と。
おくればせながらサッカー日本代表アジアカップ優勝おめでとう!
中国の反日感情に負けず、すごく根性のある試合を何度も見せてくれました。
ほんとうにほんとうに感動しました。

しかし、平和の象徴であるスポーツにおいて、ものすごいマナーの悪い国としての印象を世界中に知らしめることになってもなお、反日感情を抑えきれなかった中国人というのは一体どういうものなのか?
そこには中国政府による徹底的な抗日キャンペーンがあり、
根深く伝えられてきた戦争での被害者意識があり、
日本が不幸にならないかぎり我々は幸福になれないといった、極端な思想があるのではないか?
何が事実で何がでたらめだかわからない戦争の話は
人々を“洗脳”するのにもってこいだ。

日本がしたことも日本がされたことも世界中で死んだ人達のことも
同様に理解しないと、前には進めないと思うんだけど。

今回のブーイング騒動で、在日中国人の方達が逆に日本人から迫害を受けるといったことは、この日本では決してないだろうと思う。
そして私も中国人を嫌いにはならないようにしようと思う。
それが日本人だから。

戦争絡みの話しが続いちゃったけど。。
[PR]
by iam_nanae | 2004-08-10 20:02 | sports



感ジルコトを気ままに綴ります
by iam_nanae
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31