今日の抜粋「うずまき猫の見つけ方」
今日の抜粋 「うずまき猫の見つけ方」村上春樹著

--
一に足腰、二に文体
--

村上春樹全集というとても物欲をくすぐられるものが出て、でもあまりにバカ高かったのでブックオフで100円とかの文庫本をちまちま集めて不揃い全集を作ってしまった。
そんなことがなければ買わなかったであろう、そのうちの1冊。

私は村上春樹のどこが好き?といったらやっぱり健康なところかなあ。と思う。
文章にもそれが溢れている。ちょっと不健康そうな暗いキャラクターを一生懸命描いてみても、書いている本人が健康そのものだからやぱりどこかに誠実な汗の香が漂っている。
と、思いませんか?
それで、この本に「一に足腰、二に文体」とあって、笑ってしまった。
「夜はだいたい十時に寝て、朝は六時に起きるし、毎日ランニングをして、一度も締切に遅れたことはない」し、「二日酔いと便秘と頭痛と肩こりは生まれてからほとんど一度も経験がない」と言ったらしばしばがっかりされるそうだ。

やっぱり体が資本だからね、これからも魂を削って粋の良い長編を書いて欲しいです。
[PR]
by iam_nanae | 2005-06-28 10:59 | books
<< music baton ケンカをした夜に >>



感ジルコトを気ままに綴ります
by iam_nanae
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31