誰も知らない
ちょっと今更ではありますが、CSでやっていたので「誰も知らない」を観ました。

良いか悪いかで言ったら、ものすごい良かったのですが
娘と同じ名前の女の子が出てきて、あまりに感情移入しすぎてしまい、
私はもう二度と観たくないと思いながら号泣しました。

カンヌをとったユウヤ君をはじめ、あの4人の兄弟は
ほとんど芝居経験が無いという子達ばかりなのだそうです。
自然な演技とアドリブをうまく引きだして、巧みな監督の技が光っていました。
だから、主演男優賞というよりは監督賞に値するのでは?とも思います。

実際に起きた事件を基にしているということですが
これは脚本で付け足したんだろうと思うようなシーンも、監督のインタビューで事実だと知り唖然としました。

あまりに悲しくて、あまりに切なくて、あまりに暖かい。そんな映画です。
ああ。ちくしょう。って感じます。きっと。
[PR]
by iam_nanae | 2005-05-27 11:03 | movie
<< 今日の抜粋 「二人の家族論」 空豆の薄皮って薄くない >>



感ジルコトを気ままに綴ります
by iam_nanae
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30